matou

151 銚子縮み 両面染

    価値ある着物 反物で12万
    江戸時代後期から大流行
    旅館の女将など価値がわかる人たちの普段着として人気となった

    現在は生産終了。会館が持っている在庫のみ。

    仕立て カリスマ和裁 一衣舎 木村幸夫氏
    仕立て5万円 

    単衣仕立て 背ぶせのみ
    薄い木綿で縮みなので、膝の部分が段々と割れてくる。

    タイプ女性用
    仕立てタイプ単衣仕立て
    ブルー
    シーンカジュアル
    サイズ身丈 : 165 cm
    裄 : 65 cm
    袖丈 : 49 cm
    前幅 : 25 cm
    後幅 : 31 cm
    入手先メモ銚子縮み会館 直売


    ユーザー情報

    パーソナル着物スタイリストのyumiと申します。 神奈川県相模原市とスペイン"バルセロナ"を拠点に活動しています。 パーソナルスタイリングの視点から 「自分らしい似合わせ着物コーディネート技」をお作りしています。お気軽にご相談ください。 国家検定 着付け技能士1級 https://kimonoworldlife.com/