matou storiesについて

このサイトをご訪問いただき誠にありがとうございます。

私たちMatouは東京都主催のビジネスコンテスト、Tokyo Startup Gateway 2017の参加をきっかけに生まれました。
そして着物をもっともっと多くの人と一緒に楽しく着ることを実現するために2018年活動を開始しました。

長岡がmatouについてプレゼンをしました。
Tokyo Startup Gateway 2017でプレゼンをする長岡

最初私たちは、ビジネスコンテストでは、着物のシェアリングエコノミー構築を目指す提案をしました。ですが、検討を重ねるうち、着物のシェアリングエコノミーは単なるシステム構築だけをしても使っていただけないだろうという結論に達しました。いずれは、シェアリングのプラットフォームを構築するつもりですが、最初の一歩はどう踏み出すべきなのか、それが最初の課題でした。

そこで、着物が好きな方の役に立ちたいと考え、あまりお金をかけず(私たちはまだ使える資金が少ないのです。)着物ファンの役に立って、しかもすぐ私たちの力で実現できることを考えました。
そしてその答えがこの「matou stories 」です。
まずは無料で検索した時に着物ファンの欲しい情報が手に入ることを目標としています。

まずは着物ファンのみなさんとの信頼構築を築きたく、小さなこと一つでも、何かお役に立てるよう努力してまいります。

どんなことでもお気付きのことがございましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

どうぞよろしくお願いいたします。