シェア体験

右が私。左が今回私の着物をシェアしてくれたダンニちゃん。
この着物は、私が20歳くらいの時によく着ていたもの。
でも、最近、このかわいいピンクは、ちょっと着るのに抵抗があってタンスに眠ったままでした。
ダンニちゃんにすごく似合って、彼女もすごく喜んでくれた!
初めて着物を着た彼女でしたが、また着物を着たいといってくれて、本当にうれしかったです。

Tokyo Startup Gateway 2017に参加

matouは東京都主催のビジネスコンテスト、Tokyo Startup Gateway 2017に参加したことから生まれました。

> Tokyo Startup Gateway 2017についてはコチラ

祝・決勝大会進出!

1,360の応募のアイディアの中から、ファイナリストとしてご選出いただきました。ぜひ、応援をお願いいたします。

> 決勝大会についてはコチラ

応援メッセージ募集

大会に向けて、創業に向けて、応援メッセージをお願いいたします!

■応援メッセージ
■お名前(ニックネーム)

■投稿メッセージ

  • 彩子さん こんばんは(^^) いよいよ明日ですね! 観覧には行けませんが、 山形から熱い応援の念を送ります🤗 彩子さんの熱い着物愛を 思う存分に爆発💥させてきてください❤️(近野 幸)
  • TSGを通して、Saicoさんの着物への愛とっても伝わりました!また、寛大で明るくみんなを巻き込む素敵なパワーも感じています。私たち参加者がこんなに近くなれたのは間違いなくSaicoさんのお人柄によるところが大きいです。この場を借りて感謝申し上げます。 テクノロジーの進歩でこれからもっとシェアリングが身近になって、そのお陰で気軽に着物が着られるようになったら私も利用したいと思います♬matou応援しています!(Tablewarelover Miyo)
  • 頑張ろう!(カズエ)
  • 素晴らしいアイデアで日本の美しい着物を多くの人が気軽に着れるようになると良いですね。頑張って下さい!(まさにゃん)
  • 人の心の繋がりだけでなく、眠っている着物も喜ぶような素敵なアイデア。頑張ってください!(ひろん)
  • 眠っている着物も喜ぶような斬新かつ素敵なアイデア!さいこさん頑張ってください\(^o^)/(ひろろん)
  • 夏に帰郷した際にお伺いしたこのプロジェクト 話聞いて「必ずラストまで行くから自信を持って」言ったのが本当にファイナルに進出出来て凄いなぁと感心しています。 ここまできたら頂点取って、最高の笑顔を撮らせてくださいませ。 これからもmatou並びにサイコさんの活躍応援します。 先ずはTSG楽しんでくださいね(小野和久)
  • 着物初心者ですが、着てみると改めて「着物っていいなぁ」って感じてるので、ぜひ成功してほしいです!!(あすか)
  • 長岡さんと出会えて、企画もご一緒できて、本当に嬉しいです!着物素人の私ですが、これからもご指導よろしくお願いします! そして、TSG、応援してます! これからも、誰にも負けない着物愛で、周りを幸せにはさてください!(カメラデイ 吉村優子)
  • ダニーちゃん、ありがとう😊(さいこ)
  • 着物を着たデニーです。外国人であり、はじめて日本の着物を着ました。美しくて、とっても素敵な一日になりました。このように、着物で特別な一日を作ることに対して、応援したいです!着物の美しさをみんなに伝えたい長岡さんにも応援したいです! ぜひ頑張ってください!!(デニー)

事業内容

matouが最初に提供するのは、着物シェアリング。
昔から、着物には家族、親戚などで貸し借りをされてきたという歴史があります。ですが、日本は核家族化が進み、着物は使い捨てにならざるを得なくなってしまっています。
でも、今はインターネットのある時代!
ネットで着物ファンをつなぎ、着物を着ることを「借りる」という体験をより楽しいものにしていきます。

プロフィール

長岡 彩子 Nagaoca Saico

・早稲田大学大学院 文学研究科 芸術学(演劇・映像)修士号取得
・演劇評論シアターアーツ賞
第9回  2005年 佳作「何が歌舞伎か-串田版と歌舞伎版の『夏祭浪花鑑』」
第11回 2007年 佳作「木偶と肚-文楽人形遣い・吉田玉男の芸」
会社員4年生。
研究職志望で歌舞伎と文楽の評論家を目指しながら、フリーライターや塾講師を務める。
しかし、多くの歌舞伎役者を失ったこと、また大学の閉塞感にも疑問を感じ、4年前、離婚を機にキャリアチェンジ。
Webの知識を身に着け、企業でデジタルマーケティング業務に従事。

お問い合わせ

> matouについてのお問い合わせはコチラ

SNS

matouの最新情報随時更新!
「いいね!」「フォロー」お願いいたします。